ミシュラン

フォーミュラ1やスペースシャトルなど、あらゆる場面で活躍するミシュランタイヤの百数十年に及ぶ歴史は、自転車用タイヤから始まりました。
クリンチャータイヤが、それまで主流だったチューブラーに取って代わったのも、1980年代にミシュランが本格的にレース用ロードクリンチャータイヤを作り始めてからのことでした。

POWER オールシーズン

グリップ重視の全天候型

ドライ路面でもウェット路面でも安心できるグリップ性能を発揮するモデル。
混合ゴム繊維とHi-Grip designによる新しいトレッドにより、プロ4SCに比べて、グリップ性能は40%向上。
転がり抵抗も改善されており、ハイグリップタイヤながら5w分の効率向上が狙える。
[700×23C]
 カラー:ブラック
 重量:235g
 TPI: 3×60
[700×25C]
 カラー:ブラック
 重量:270g
 TPI: 3×60
[700×28C]
 カラー:ブラック
 重量:295g
 TPI: 3×60

  • [700×23C]:7,800円(税別)
  • [700×25C]:8,100円(税別)
  • [700×28C]:8,400円(税別)
ページの一番上へスクロールする