システム復旧のお知らせ


Bryton Activeサーバーのメンテナンスが完了し、サービスが正常に復旧いたしましたのでお知らせいたします。
ユーザーの皆様にはご不便をおかけし大変申し訳ございませんでした。

Bryton Activeにアップロードされていないアクティビティがあるかどうかを確認するには、アプリの記録画面右上隅にあるベルのアイコンをタップして確認してください。
そこでアクティビティをタップすると手動で同期できます。

今後もより良い品質の製品とサービスを提供し続けるため、今回のシステム障害の根本的な原因究明に懸命に取り組んでおります。
Brytonを代表し、ご不便をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。
 
 
 
注意:Bryton Active アプリをアンインストールされた方で、アップロードされていないアクティビティがある場合は、以下の方法でPC接続によってアップロードが可能です。

●デバイスをPCへ接続(製品に同梱のUSBケーブルを使用)し、「BRYTON」というフォルダ(PCの直下)を開きます。その中に拡張子fitのファイルが保存されており、これらが走行のログデータになります。ファイル名は記録開始の日時時間(西暦下2桁から秒までの12桁)となっております。

なお、保存場所はモデルによって異なり、Rider750/420/320/15neoは「BRYTON」の中の「Activities」フォルダに格納されています。これらのモデルより以前のモデルでは、「BRYTON」フォルダ内に格納されています。

●ブラウザで https://active.brytonsport.com/を開いてログインし、右上の「+」マークをクリックするとアップロード用のページが開きますので、そのページに先ほどのfitファイルをコピーして貼り付けてアップロードしてください。