SUPPORT PLAYERS

サポート選手/チーム紹介

サポートライダー

瀬古遥加さん

兄の影響で6歳の頃BMXを始める。 本格的に全国の大会へ参戦し始めたのは8歳ごろ。11歳の時、全日本選手権で優勝し、出場権を得て初出場した世界選手権では6位入賞。その後、7度の世界選手権に出場し、最高位は2位。全日本選手権5連覇。

17歳からBMX強化指定選手となり、world cupやアジア選手権へ参戦し始める。2016年リオ五輪出場を目指すが、代表には選ばれず。怪我のため手術をし、2017年春にレース復帰。同年11月にはシクロクロスを始める。3戦目で最高峰カテゴリーCL1に昇格。夏はBMX、冬はシクロクロス、2つの競技を乗りこなす。

ページの一番上へスクロールする