最新ファームウェア情報はコチラから

製品一覧

サイクルコンピューター製品一覧

Rider 750 SE

Rider 750SE(本体のみ)¥35,750(税込)

Rider 750をアップデートし、より進化した最新モデル

  • 2.8インチカラー液晶タッチパネルに、環境光センサーを搭載
  • バッテリー稼働時間は最大40時間を誇る
  • オフラインでルートの再検索が可能
  • 任意に設定できるアラート機能
  • 進化したクイックステータスメニュー

Rider S800

Rider S800E(本体のみ)¥52,800(税込)
Rider S800T(スピード・ケイデンス・心拍センサー付属)¥62,700(税込)

多彩な機能を備えたプレミアムな最上位機種

  • 3.4インチの大型カラーディスプレイに、タッチスクリーン機能搭載
  • バッテリー稼働時間は、最大36時間
  • サイクリングダイナミクス関連データが表示可能
  • グループライド/チャット機能搭載
  • 走りたい距離を選択するだけで、現在地をスタート/ゴールとするルートを作成

Rider S500

Rider S500E(本体のみ)¥29,700(税込)
Rider S500T(スピード・ケイデンス・心拍センサー付属)¥39,600(税込)

Rider750をさらに進化させレース・トレーニング用機能を強化!

  • ルート案内中の登りに関する情報を表示できる「クライムチャレンジ機能」搭載
  • 位置情報などをシェアできる「ライブトラック機能」を搭載
  • 最大24時間のバッテリー稼働時間
  • タッチパネルの反応速度が向上
  • 充電ポートはUSB-Cにアップデートされ、背面マウントが交換式に変更

Rider 420

Rider 420E(本体のみ)¥11,000(税込)
Rider 420C(ケイデンスセンサー付属)¥14,300(税込)
Rider 420T(ケイデンス・心拍センサー付属)
¥19,800(税込)

シンプルで使いやすいミドルグレードモデル

  • どんな状況下や角度でも画面が見やすい光学粘着ディスプレイを採用
  • 地図表記は無いが、シンプルなルートナビ機能を搭載
  • 最大35時間のバッテリー駆動時間

Rider 15 Neo

Rider 15neoE(本体のみ )¥9,130(税込)
Rider 15neoC(ケイデンスセンサー付属 )¥11,880(税込)

初めてのサイコンにぴったりな簡単設定のエントリーモデル

  • 簡単なセットアップだけですぐに使用可能で初心者にオススメ
  • GPS(米)、ガリレオ(欧)やQZSS(みちびき)を含む全球測位衛星システム(GNSS)に対応
  • アプリからデータ表示をカスタマイズが可能

モデル別比較一覧表

最新7モデルを比較しています。
スマートフォンでは横スクロールでご覧ください。
 
Rider750SE

Rider S800

Rider S500

Rider420


Rider15 Neo
本体サイズ
(縦x横x厚さ mm)
93×50.9×19.4 105×58.5×14.2 84x51x25 83.9×49.9×22 71×46.2×21.6
重量 94g 106g 87g 67g 51g
画面サイズ 2.8インチ 3.4インチ 2.4インチ 2.3インチ 2.0インチ
バッテリー稼働時間 最大40時間 最大36時間 最大24時間 最大35時間 最大16時間
グラフィック・ユーザー・インターフェース
センサーとの通信方式 ANT+ ANT+ ANT+ ANT+/Bluetooth4.0 Bluetooth4.0
GPS性能 Full GNSS Full GNSS Full GNSS Full GNSS GPS、Galileo、QZSS(みちびき)
パワーメーター対応 ANT+ ANT+ ANT+ ANT+
ラップ機能
インターバルトレーニング
スマートトレーナー対応
バーチャルライド
ルートナビ表示
(地図表記あり、アプリ接続によるナビ)

(地図表記あり、アプリ接続によるナビ)

(地図表記あり、アプリ接続によるナビ)

(地図表記無し)
電動変速システム対応
SHIMANO、SRAM、Campagnolo

SHIMANO、SRAM、Campagnolo

SHIMANO、SRAM、Campagnolo

SHIMANO、SRAM、Campagnolo
SHIMANO STEPS対応
デバイスでの履歴表示
ライブトラッキング
グループライド/グループチャット
Bryton Appとの同期方法 Bluetooth4.0 Bluetooth4.0 Bluetooth4.0 Bluetooth4.0 Bluetooth4.0
本体のみモデル同梱品
※センサーキットは右記のほかに所定のセンサーが付属します。
  • スタンダードマウント
  • クイックスタートガイド
  • 充電ケーブル(USB Type-C)
  • ストラップ
  • アウトフロントマウント
  • スタンダードマウント
  • USB-Cケーブル/ストラップ
  • プロテクションカバー
  • 液晶フィルム
  • アウトフロントマウント
  • スタンダードマウント
  • USB-Cケーブル/ストラップ
  • プロテクションカバー
  • スタンダードマウント
  • USBケーブル
  • ストラップ
  • クイックスタートガイド
  • スタンダードマウント
  • USBケーブル
  • クイックスタートガイド

リアビューレーダー&テールライト

GARDIA R300L

GARDIA R300L¥18,480(税込)

ライダーの安全確保を強力にサポート!

  • テールライト一体型リアビューレーダー
  • レーダーセンサーが最大190mの後方から接近する車両を検知し、互換性のあるサイクルコンピューターとシームレスに連携し、ガーディア R300Lはビジュアルと音で車両の接近をお知らせします。
  • また、接近する車両との相対速度に基づいて、ライトモードを自動的に変更し、車両に向けてアラートを発します。
  • 対応モデル:Rider750SE・Rider S800・Rider S500・Rider750・Rider420(2023年4月現在)

Brytonについて

サイクリングをより楽しく、よりスマートに。
GPSコンピュータの新たな選択肢

Brytonがコンセプトとして掲げるのが「すぐ取り付けて、すぐ使える」です。
GPSコンピュータの特徴でもありますが、センサーやマグネットの面倒な取り付けは不要です。

自転車に取り付け、電源を入れれば必要最低限の設定のみで準備完了です。走り出せばすぐに計測を開始できます。
高機能デジタルカメラのオート機能に例えると分かりやすいでしょうか。

電源を入れれば、明るさなどを自動的に調整してすぐに写真が撮れる、その感覚でサイクルコンピュータを使えます。

優れた機能とコストパフォーマンス

「GPS搭載、バックライト付き」のコンピュータだとバッテリーの消耗が早いと思われがちですが、Brytonはバッテリー駆動時間が長いところも強みです。

ミドルグレードモデルRider420の最大バッテリー駆動時間は35時間。上位モデルのRider750も最大バッテリーは20時間駆動します。

これほど高性能なのに非常に手ごろな価格を実現。
Rider15neoは、GPS搭載を搭載し21種のデータを計測可能なエントリーモデルでありながら、1万円以下でお求めいただけます。

Brytonサイクルコンピュータを持って、サイクリングに出かけよう!

高いコストパフォーマンスで豊富な機能をサイクリストに提供する、BrytonのGPSサイクルコンピューター「Rider」シリーズ。

電源を入れるだけでスタートし、面倒な設定は何もせずにライド情報を表示します。
もちろん手動で設定を変更すれば、さらに上級なワークアウトを楽しめます。

さあ、今すぐBrytonサイクルコンピュータと一緒に、サイクリングに出掛けましょう!

Bryton Inc.について

BrytonはGPSを搭載した一般電子製品を開発生産する台湾の企業です。
カーナビなどを手掛ける大手GPS関連企業から独立した社員が立ち上げたのがBryton。
サイクルコンピューターだけでなく、GPSウォッチ等の開発生産も行っています。

Brytonは様々なジャンルのスポーツのGPS製品を設計、製造しており、スポーツを愛するユーザーの皆様に、
使いやすく豊富な機能を搭載する製品を提供します。